クラッチブーケ


花嫁さんの持つ花束、「ブーケ」には色んな形の物があります。
(流れるような「キャスケードブーケ」や、まぁるい「ラウンドブーケ」など)

作り方も、一本一本ワイヤリングして束ねた「ワイヤリングブーケ」や、
ホルダーに指してそれを手に持ったりする「ホルダーブーケ」など、
作り方もさまざまです。

今回は、「クラッチブーケ」といって、普通に束ねて、茎もそのままのぶーけです。
岡やんにとっては、久しぶりの「クラッチ ブーケ」です。(kanonにとっては初かも?)

N.F.D.(日本フラワーデザイン協会)1級の検定試験を受けた時以来です。
あの時の緊張感が、よみがえってきましたねー。 

一件、簡単そうに感じますが、これがまた結構むずかしいです。
まぁるい形の中に、凹凸もつけつつ、束ねなければいけません。

普段、なにげに作っている花束でも、花嫁さんのとなると、緊張しますね。
だって、花嫁さんにとっては、一生に一度の大イベントですもの。
今日は本番にむけて、練習してみました。

(う~ん、まだまだですぅー。)

f0226713_2365439.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-06-02 23:38 | ブライダルの情報

<< ベルギーワッフル 少し進化したkanon >>