マザーリーフの親心

昨日、ゴーヤ君すごいですーってお伝えしましたが、マザーリーフもすごいです。
ってゆうか、ヤッパ植物はすごい!

かねてから、度々お伝えしております、「マザーリーフ」なんですが、
おかやんが、「親株から落ちた子たちを鉢の外にこぼれないように、みてあげなきゃ。」とお伝えしました。
ところが、不思議とほとんどこぼれていないんですよ。
でも、子供たちはポロポロ落ちているんです。

岡やん、ある時気付いたんです
上から落ちてきた子達を、下の葉っぱが受け止めて、
うまぁーく中心に集めて、鉢の外にこぼれないようになっているんですよ。
そう思えば、春先葉っぱは真横に広がっていました。
でも今は真っすぐ上に向いているんです

そっか、立ち上がればたちあがるほど、内側にこぼれる様になるし、
落ちてきても、廻りの葉っぱが受け止めてうまく助けるようになっているんだー。
すごいです、まさに親心ですよねー。以前、柳生真吾さんが著書の中でに、「植物がその形たどりつくまでには、それなりの理由があるんです。」とおしゃっていたのが、なんとなくわかる気がします。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-06-19 23:06 | 観葉植物と多肉植物の情報

<< ゴーヤ君情報 ゴーヤ君すごいわ― >>