ツルコケモモの花


冬の間、赤い実をつけて私たちをなごましてくれました「ツルコケモモ」
今、白くて可憐な花が満開をむかえております。

実は、生食としてはチョーまずくて、食べれないらしいですが、
別名「クランベリー」といって、ジャムに加工されて
市場によく出回っています。

おかやんの中でクランベリーの花はスズランの様なベルの形をしていると
勝手に思い込んでいたんですね。
今回実物を初めてみて、違う事を勉強しました。(^^)v

f0226713_12205952.jpg


そしてこちら、他の観葉君達にまぎれながらも、
秘かに自己主張しておりました、ミニの観葉君達です。

ガラスの器に、植えられてとっても涼しげでしょう?
まさにこれから、エコに向けて大活躍してくれそう。

中に入ってるのは、一見ビー玉のように見えますが、
実はゼリーのようなもので出来てますので、管理や扱いがとても楽です。

ゼリーがそこまで沈んだら、水やりの合図です。
ゼリー玉が溢れ出ないていどに水を入れてあげて下さい。

そんだけぇ~~。   楽でしょう?

f0226713_1221151.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-12 12:43 | 観葉植物と多肉植物の情報

<< 復活したよ~ プルメリア 編 kanonのお花達 >>