嵯峨御流お正月の万年青と若松


お正月のお生花

万年青 「七五三(しめ)の伝」

kanonの生け花教室は、万年青の立ち姿を7葉1実 <こちら> で生けましたが、
お正月の正式な形は、15葉2実で3株を生けます。

葉が、それぞれ霜や風から実を守る役割を表しています、

f0226713_1927445.jpg


こちらは 「若松」 のお生花
7本の若松で、首元を7組の金銀水引でめでたく結びます。

f0226713_1928433.jpg


おかやんは毎年、この2組のお生花を生けるる事で、
「あぁ~今年ももう終わりだなぁ~」 と実感し、
凛とした気持ちになります。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-12-16 17:11 | 嵯峨御流の情報

<< アレンジマム 古希のお祝いに >>