kanonのお花


こちらはおかやんがチョー大好きなバラ「ピエール・ドゥ・ロンサール」の
妹的存在なバラです。  <こちらへもどうぞ>

「ピエール・ドゥ・ロンサール」(16世紀フランスの詩人の名にちなんでつけられた)といえば、
バラ愛好家なら、ほとんどの方が持っているだろうというくらい人気のバラです。
その、枝変わり(突然変異みたいな感じ)で出来た品種です。
名前は「ブランピエール・ドゥ・ロンサール」  <こちらへもどうぞ>

お姉さまより色は薄く、咲きすすむにつれて白に近いです。
おかやん的にはもう少しピンクでもよかったかなぁ?って感じ。

でも、咲き始めの淡ぁ~いベージュピンクが上品で、花数も多いので、
決してお姉さまに引けをとってませんわ。
今年初めて咲きました。

f0226713_2124275.jpg


kanon前の街路樹の根元に植えました「ガザニア」
あの過酷な冬を乗り切って、今年もこんなにきれいに咲きました。

f0226713_2124333.jpg
















かわいいし、逞しいよねぇ~~~。
kanonの前を通られましたら、「おっ、ブログのガザニアだ。」って、
一声かけてあげて下され。(^^)v

f0226713_2125071.jpg
















金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-05 23:27 | 花音の情報

<< 今週のテーマは? kanonのお花達 >>