ツバメ君


午後から、ピチピチパピパィ・・・・と、鳥のさえずりが聞こえました。
何だろうと思って外を見てみると
10っ羽ちかいツバメ君たち。

へぇ~、金沢にもツバメが巣作りしていたところがあったんだなぁ・・・と。

子どもたちが巣立って、おれいにきたのかしら・・・・。 

おかやんの実家にも、毎年ツバメ君がやってきて、
巣作りをしています。

おかやんが物心ついたときには、すでに来ていたので
それが当たり前のように思っていました。

ご存知ですか?
ツバメは小鳥たちが大きくなって巣立つ時は、
家族そろって挨拶して行くんだよ。

毎日ひな鳥の鳴き声がきこえていても、
ある日突然静かになった時、
「あぁ~今年も巣立っていったなぁ~」 って感じます。

そもあとの夕方近く、決まって近くの電線には、
5~6羽のツバメがさえずっているの。

そんな時 「いいよいいよ、無事育ってよかったね」って。

何年かに一回は蛇や猫にやられてしまったり、
なかには巣から落ちてしまったりと、
けっこう悲しい事もあるから。

だからこそ、みんなが無事巣立っていくことが
どんなに素晴らしい事かわかるんです。 

f0226713_2340931.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-27 23:58 | その他の情報

<< 寒さに強い多肉植物 アレンジメント教室 6月の2’12 >>