アマリリスのお生花 ”13”


f0226713_13241855.jpg

先だっての北國花展も無事終え、やっとこさ普段を取り戻しました。

今年初めての嵯峨御流生け花教室。

アマリリスのお生花です。
こちらも一年に一回の花材、しっかりとお勉強させて頂きました。

お生花は、その植物がもつ自然の姿に、やや忠実に生けます。

特に花物。

球根植物は、葉の中心から花芽が出てきてはながさきます。

でもこのアマリリスは、葉株の横から花芽がでてきます。
したがって、この花を生ける場合、
花の茎は、後ろ側に挿します。

これがこのお花の特徴です。

by hanakobo-kanon | 2013-02-02 13:24 | 嵯峨御流の情報

<< マリーローランサン アレンジメント教室 1月の2’13 >>