大覚寺のおみやげと景色生け


生け花 嵯峨御流の家元であります、大覚寺。

その大覚寺限定オリジナルの和菓子 「落雁」 をおみやげとしていただきました。

外側は深ぁ~い抹茶の味わい。
内側はしっとりとした餡子がぁ〜 F9C6.gif

とても美味しい、上品なお味です。

お茶も、ちょっと高級に・・・・。 F9CB.gifF9C6.gifF9CF.gif
(といっても、お返しにいただいたふつうの緑茶ですが・・・)

セレブな一時を過ごさせて頂きした。

f0226713_142437.jpg


このお菓子。
よぉ~く見てください、「庭湖」 という浮文字が書かれているのわかりますか?

これが 大覚寺限定オリジナルの 「証し」 なんです。

嵯峨御流 生け花には盛花の中で 「景色生け」 という分野があります。<こちらへ>

深い山奥を現わした 「深山(しんざん)の景」 からはじまって 「森林(しんりん)の景」
「池水(ちすい)の景」 「河川(かせん)の景」 「沼沢(しょうたく)の景」 「野辺(のべ)の景」 最後は、「浜辺(かいひん)の景」 と、日本の自然を表現します。

そしてさらに、 「三勝の景」 という花態があります。

春の嵐山を表現した 「嵐峡(らんきょう)の景」

f0226713_13391927.jpg


秋の高尾を表現した 「高尾(たかお)の景」

f0226713_13401811.jpg


最後に大覚寺 大沢の池 を表現した 「庭湖(ていこ)の景」

f0226713_13404563.jpg


ふぅ~、やっとここで 「庭湖」 の文字がでてきましたねぇ~。

お待たせでございます。

ということで、庭湖 というのは、大覚寺さんを意味してるんですね~。

まぁ、嵯峨御流を習っている方にしか通じないことなんですが、
今日!みなさんもおわかりになった!ということですねぇ。

すばらしい!

これで、さらに 「嵯峨御流」 をご理解いただけましたかな? (^^)/~~~

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-04-21 01:04 | 嵯峨御流の情報

<< ビュー サンセット 盛花 立盛体 >>