食虫植物について


毎週月曜日に、お店のディスプレイとしてお花をお届けしておりますが、
今年の夏にお届けいたしました食虫植物のウツボカズラ君。

少し大きく成長しておりまして、おどろきと共に、チョー感動いたしました。

(お届けしたものと同じものです <参考に>

f0226713_211565.jpg


さらにビックリした事!

じつはたくさん付いていた袋の中で、
一つだけに小さな蜘蛛を一匹入れたんですって。

というより 「与えた」 と言った方がいいのかな。

そしたら、なっなんと!

他の袋はみんな枯れちゃったのに、
その袋だけは、見てぇ~~~。

こんなに元気なのよ~~~~。

f0226713_212418.jpg


やはり、食虫植物。

虫を食べて元気をもらっていると云うのは、
どうやら本当のことみたいね。

マスター曰く。

「中をのぞくと、中の蜘蛛は溶けて小さくなっている。」 らしい。

そして新たに、新芽がどんどん出てきてるから、
袋が大きくなったら、また虫をあたえてみようかなぁって、
店長がおっしゃっておりました。

やはり、植物にとっても、背に腹は変えれないわよね。

(昆虫愛好家にとっては、とんでもない話だけれども)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-12-31 02:15 | 観葉植物と多肉植物の情報

<< アレンジメント教室12月の2’13 中国茶 >>