華道祭


4月10日のことでございます。
今年も行ってきました。
嵯峨御流華道祭。

昨年は桜も散っていましたが、八重咲がとても見ごろでした。

今年は昨年より一週間早かったお陰で、
京都も染井吉野が満開!

きれいでした。

f0226713_19090898.jpg

華道祭には全国の支所から代表者の方がおとずれて、作品を生け上げます。
これは各支所の腕の見せ所~~~。

こちらはこんかい、おかやん所属の北陸支所の作品です。

f0226713_19092264.jpg

なんかかわった花材が多いです。

f0226713_19093580.jpg

カラーは病気みたいに苞の部分が~~変!
赤き花は名前がわかんない~~~。

でも、柊南天とモンステラはわかるぞ! うん。

f0226713_19100931.jpg

そしてこちら、バナナが生けってありました。
な、なんと!
枝にバナナが付いてるじゃん

これも貴重な花材の1つです。


おかやんがこの度、華道祭に行ったのにはわけがありまして。めでたく正教授のお免状を頂きました。
19歳のとき入門してから、かれこれ37年かかりました。
感無量です。

ここまで来れるとは思っていませんでしたが、夢のようです。

正教授以上の位になると、華道祭のとき、直接本所で頂く事になっております。
それで今年は参加してきました。

1人1人名前を呼ばれて、前に行き大覚寺の理事長から直接手渡されるんです。

感動しました。

3日間に分けて行われるんだけど、この日は沖縄支所からも来ていらっしゃいまして、
みなさんすごいなぁ~。

これも先生のおかげです。
ありがとうございます。
金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2015-04-12 19:48 | 嵯峨御流の情報

<< バラフェアー2015 おかぁさんお疲れ様 >>