2013年 12月 08日 ( 1 )

今年を振り返って


アンニョン~
はいさ~い
こんばんは

おかやんがブログをおさぼりする時は、
何かに没頭しているんだなぁと、お思い下さい。

決して忙しいからではないのよ~。

なぁ~んて、自慢っぽくいってどうすんのよ。
そうよねぇ、何んの自慢にもならないよね~。

思えば今年、何年振りかに本を読みあさり、読書年だった感じ。

まず、京極夏彦著書 をきっかけに、「百鬼夜行」 シリーズを読破し。

それが年明けから春の頃。

それに続き春から夏にかけて、円地 文子さん書 「源氏物語」 を十巻読破。

入院中だったので、どんどん読み進んでったし、ちょうどよかった。

ただ・・・源氏の君が雲隠れしてから 後の 「宇治十帖」 までは少々 間 がありましたが・・・。

はじめて源氏物語というものが、どうゆう内容の物なのかわかりとても面白かった。

本のタイトルは有名でなんとなぁ~くわかっていても、
詳しいその内容というとなかなかはっきりとはわからないよね。

人物相関図を片手に、一話一話頭の整理しながら読んだなぁ。

そして今、瀬戸内 寂聴さん書 「源氏物語」 に入ってしまったぁ~・・・・・。
(ちなみにこれも十巻)

円地さんのより少し現代語に近くて、まだ読みやすいかも。

でもその時代の雰囲気を味わおうとするならば、
円地さんの方が古典的かもね。

忙しいこの師走。

とても年内には読み切れないけど、
今の間に少しでも読み進みたい~~~ってのが今のおかやんの気持ちなのだ。

ううう、困ったもんだ。

これらはね、いずれもリサイクルブック専門のところで見つけまして、
ハードケースカバー付いて一冊¥105、全巻¥1050で手に入れた掘り出し物なのよ。

これもまた、ご縁あってのこと。

ありがたやぁ~ありがたや~。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-12-08 03:21 | おかやん家の情報