カテゴリ:観葉植物と多肉植物の情報( 99 )

おかやん流 真の愛情とは?


今年の3月に、ご縁あってkanonにやってきた30年物のザミア君。

f0226713_17364283.jpg


5月の大植え替え手術にも耐え、
かわいい新芽を吹き始めたのが、こちら6月10日のお写真。

f0226713_1124105.jpg


今はこんなに大きくなりました。

f0226713_17325782.jpg


ただあまりにもおおきくなったのが、おかやんはちょっと気になります。
(風情と品格もちょっとぉ・・・)

去年までは、肥料はもちろん水もきちんと与えられず、温室内の水分だけ、
でも、その中でお日様だけは、はたっぷりりと浴びれる環境だったため、
しっかりとシマッタ好い株に育ったのであろうと思われます・・・・。

なのに今年は、一週間に一回はたっぷり水分補給をし、
(液肥も一回与えた様な・・・)
ザミア君にとってはとてもいい環境で、すくすく育っているにちがいない。

      がっ!

あえておかやんは言います。
夏の間、過保護にすると冬の寒さに耐えられなくなって
枯れてしまう恐れがあるのだ、という事を。 こわぁ~~い。
しかぁ~も、去年とあまりにも環境がちがいすぎるのも危険かも?

ということに気付いたのだぁ~

今日までは成長期だからよかったかもしれないけど
これからはもっともっとお日様に充てて、水分も少し控えめに、
しっかりとした、株作りに専念して行こうと思います。

大切に育てるということは、過保護に育てるのとはちがうよね。

他の植物(特にサボテンや多肉植物)も、
水や肥料をたっぷり与えて育てたものは、どんどん大きくなるけど
その分ひ弱になって、冬の寒さに耐えられなくて
枯れたり腐ってしまうケースが多くなるんだよ。

とにかく良く日に当てて、(日光が充分だと、多少水を与えなくても萎びる事はないから)
寒さにも耐えれるような強靭な株作りを徹底しようね。

それも植物君達への愛情の現れだよ~~。
とおかやんは思うだよ。
 
金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-07-17 14:43 | 観葉植物と多肉植物の情報

マザーリーフの赤ちゃん


グルグル、根と茎が廻っているウンベラータのウンベ子さん。

その足元に、植えた記憶がないのに小さな植物が。

f0226713_15573570.jpg

んっ???
こ、これは!マザーリーフの赤ちゃんではないですか。
なおさら植えた記憶がございません。
なのにどうして?

確かに昨年は、kanonでマザーリーフが大繁殖しました。
でもその子達は冬の寒さで全滅したはず・・・・・。

しかも、更に小さな孫達がぁ~~~。
すごい! すごすぎるぅ~~~。

どこから来たんだろう?

ホント植物って予測不可能。
だからおもしろい!

f0226713_15575196.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-07-12 17:40 | 観葉植物と多肉植物の情報

お婿にいきました


5月、白い陶器鉢に植え替えました、ストレチア オーガスタ君。
本日、お婿に行きました。

行先はリニューアルしたケーキ屋さん。
明日オープンなのでお祝いに届けて下さいと、ご注文頂きました。

新しいところでも、頑張るんだよぉ~~。

f0226713_20563254.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-07-06 21:00 | 観葉植物と多肉植物の情報

カッチョエェ~ ソテツ君


またまた植え替えをしました。
ソテツ君です。

ほれぼれしますわぁ~。
この凛々しいお姿に、癒される~~~。

f0226713_15503378.jpg

ソテツって南国のイメージがあって、寒いのが苦手なんじゃないけぇ?ということで、
金沢では難しいと、お思いでしょう。

大丈夫、寒さには最強パワーを発揮します。
しかもちょっとやそっとではへこたれません。

おかやん家のソテツ君、一年中外です。
自然の風雨で何十年も生きてます。

今では身長200cmくらいありますが、植わってる鉢は8号サイズ。
見た目チョー不安定。
絶対立ってられないバランス、物理的には誰が見たって無理。

でも倒れずに立ってます。
不思議でしょう?。
なぁ~んてね。
タネを明かせば、なぁ~んて事ありません。

植木鉢のそこ穴から、根っこが通りぬけて地面にはびこっているからなんです。
ですから、押し倒そうとしても簡単には倒れません。強風にも耐えてます。
すごいでしょう?

ソテツ君の最強パワーを感じて見て下さい。(^^)v

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-27 16:38 | 観葉植物と多肉植物の情報

チェッカーベリーの花


赤い実が、クリスマスシーズンに彩りを添えてくれます、チェッカーベリー。
白い花が咲きました。

市場にはほとんど実付きのもが出まわるので、花を見る事はないですが、
冬越ししたものは、ちゃんと咲きます。

スズランみたいでかわいいでしょう。

「ツツジ科」 の仲間で、「コケモモ」 もスズランの様な花を咲かせますが、
先日お伝えしました 「ツルコケモモ」 <こちら>
  は、少し違いますね。
おなじツツジ科でも、花の形は色々。

でも、いずれも冬には、かっわいぃ~~赤い実をつけて、
殺風景な冬にも彩りをそえてくれますね。 (^.^)/~~~

f0226713_16231461.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-24 16:57 | 観葉植物と多肉植物の情報

夏ですねぇ~


今日も蒸し暑い日でしたね。
いよいよ夏に近づいてまいりました。

kananでも、夏の定番、水草が入荷しました。

「布袋葵 (ほていあおい) 」です。
もう少し大きくなると、青紫のランによく似た花をつけます。
花は一日で終わってしまいますが、
咲き始めると次から次へと咲いてきます。

玄関先に、睡蓮鉢なんかに浮かしてみては?
浮き玉と一緒に・・・・。
涼しげな夏を演出して見て下さい。(^^)/~~~

f0226713_18252668.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-22 18:35 | 観葉植物と多肉植物の情報

おっしゃれぇ~に変身!


黒いビニールポットに入って入荷してきた植物君達。

ステキな器に植え替えました。

ご覧下さい。
多肉植物、「エケべリア」3兄弟。
大きさは約15cm位。
あまり大きくなく、こじんまりと。

お部屋の片隅というよりも、
机の上や、ちょっとした小さな棚の上とか似合いそう。

f0226713_18354484.jpg


こちらはミニ胡蝶蘭3姉妹。

ヨーロピアン風なおしゃれな器に・・・。

玄関などにいかが?

ドアを開けたとたん、「お帰りぃ~」ってお出迎えしてくれそう。

f0226713_1836473.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-21 18:48 | 観葉植物と多肉植物の情報

おもしろい名前


この多肉植物、決して枯れている訳ではありません。

見た感じ、水枯れしてしなびた感じに見えるけど、
こんな形の多肉君。これには訳があるのです。

品種名は、なんと「マサイの矢じり」 チョー受けんけぇ?
矢じりと名が付く以上、ぴったぁ~と開いてはいけないのだ。
なんせ、「矢じり」だから。
きれいに開いてしまったら、矢じりじゃなくなっちゃうでしょ。

しかも、なんでマサイなのか?パプアニューギニアじゃぁ、いまいちだったのかなぁ?

それにしても、植物の名前っておもしろいねぇ~、もう、おもしろすぎぃ~~~~(^^)/~~~

f0226713_2058518.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-13 21:08 | 観葉植物と多肉植物の情報

眠れるkanonの美女???


ところで、こんなにどんどんいろんな植物さん達が復活しているのに、
未だ眠ったままの方がいらっしゃいます。

バオバブの木の「バブ子さん」。
眠れる森の美女の如く、深い眠りにはいったまま、今は起きる気配すらありません。
王子様が起しに来ないと起きないんでしょうか?

ぱんささんのお話だと、バオバブ休眠の気温の目安は25度。
kanonのバオバブ 「グランディディエリ」 という品種は、
成長するには30度以上の気温が条件だとか・・・。 
よって、バブ子さんの活動はこれからということだね。

という事は、生長全盛期は、たったの2カ月くらいという事でしょう!?
大変!成長期の真夏が訪れるまでに、起してあげなきゃ。

よし!ではおかやんが王子様にかわって、
バブ子さんを眠りから解き放してしてあげようではありませんか。

早速きょうから少しずつ水やりを始めよう。
これが結構難しくて、やり過ぎると根腐れを起すからね。
慎重に慎重に・・・・。

「バブ子さ~~ん、僕だよ~。おきてぇ~~~。」 (王子になったつもり)

f0226713_1373760.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-12 13:41 | 観葉植物と多肉植物の情報

復活したよ~ プルメリア 編


冬の間休眠していた植物が、どんどん復活してきています。
こちら、プルメリアさんも気温の上昇と共に新芽が吹いてきました。

冬の間、休眠させるため、水は一切与えずに放置しました。
その結果一時期はシワシワになって、あわやもうだめかぁ~~~~と。
でも、春になって少しずつ水やりを開始しました所、今日に至りました。うううぅ・・・(T_T)
花が咲くのが楽しみです。

これで、熱帯に咲くこの花も、
金沢での栽培が可能だという事が実証されましたね。(^^)v

南国の雰囲気を、ぜひご自宅で味わって下され。

f0226713_1372413.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2011-06-12 13:37 | 観葉植物と多肉植物の情報