<   2010年 10月 ( 54 )   > この月の画像一覧

kanonのハロウィン


先だって、突然!奇襲攻撃を仕掛けてきた「木枯らしオババ」も、
一息付いているのか、今日はやや暖かい一日となりました。

kanonの前を、楽しそうに駆けていった、仮装した子供たち。
今からパーティーみたいです。

クランベリーも真っ赤に塾してきました。

f0226713_16553258.jpg


こちらも真っ赤に。
姫リンゴの「アルプス乙女」入荷しました。
(キャンディーでコーティングすると、昔ながらの「りんご飴」に)

f0226713_16554751.jpg


「繋がりの輪」もどんどんひろがってます。 

f0226713_19494353.jpg


おかやんおすすめの「フルール デ サル」(塩の花)
リピーターさんも増えました。

f0226713_19563612.jpg


ゴールドクレスト「ウイルマ」です。
明日からは11月。いよいよクリスマスが近づいてきます。

f0226713_16555889.jpg


なにかと話題の多かった、ゼンマイ仕掛けの「時計君」
4日に一度巻かないと止まっちゃって、手が掛かるけどコツコツ時を刻んでます。

大トリは、ミニカボチャの「プッチーニ」くん、
kanonのハロウィンをステキに演出してくれて、ありがとう!
おかやんは、気付いてないようで、ちゃぁ~んと気付いてたよぉ~~~~。(^.^)/~~~

f0226713_165692.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-31 17:22 | kanon流生け方の情報

優勝のお祝いに


本日、kanonより配達いたしました、
「詩吟」の全国大会で、優勝されたかたへ、お祝いのお花です。
(全国優勝はすごいです!)

羽織と袴をイメージして、シックに落ち着いた雰囲気で
おつくりしました。(でも、お祝いなので暗くならないように・・・)

ポイントは、さりげなく入れさせていただきました、「水引」です。
「おめでとうございます。」

f0226713_1348581.jpg

(注 同じ「詩吟」でも、テレビのとある番組、赤いカーペットの上で、
   「今夜ぁ~~・・・・・・、あるとおもいます!」というお兄さんのとは
    違いますので、ご了承ください)<(_ _)>

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-30 13:44 | ギフトの情報

柿の一生


おかやん家、お隣の柿の木殿。
今シーズンの酷暑にもめげず、たわわに実っておりまする。

今朝、尾が長くて、きれ~な水色をした鳥が、実を食べに来ていました。

かつて、子供だったおかやんたちにとって、
「またとないおやつ的存在」だった柿の実も、今では鳥君達の餌ですか・・・(^_^;)

忙しい毎日が続きます昨今、
柿の一生なんて見ることがないと思いますので、
これを機会に、ぜひご覧になって下され。<(_ _)>

6月の初めごろ、花が咲きました。
f0226713_12245684.jpg

10月の初めごろ。(熟し始める寸前って感じ)
f0226713_12301435.jpg

そして、今日現在のようす。
f0226713_1223699.jpg

おもたそうでしょう?
f0226713_12231566.jpg

さらに、アップで。(一番実数が多そうな枝です。)
f0226713_12232476.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-30 12:50 | その他の情報

秋の夕日に


kanonから見た西の方角。
夕日がとても綺麗です。

雲がすごい!
映画「インデペンデンス デイ」のワンシーンを、彷彿とさせるような雰囲気です。

f0226713_21112467.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-29 21:16 | その他の情報

お悔やみのお花


kanonでは、贈り物のお花のご注文を多くいただきます。
お祝いだったり、記念日だったり・・・。
でも、必ずしもおめでたいお花とは限りません。

本日お届けしましたお花は、お悔やみのお花です。
亡くなられた方は女性の方です。ということで、
少しお色味を、入れさせて頂きました。

大切な人を亡くして、悲しんでいても、
お花を頂くと、ほっとして心が落ち着きます。
故人へのお供えとして贈られますが、
きっと、残された方たちへの為、でもあるのではないでしょうか・・・。

ホントにお花って、嬉しい時は、より嬉しく。
悲しい時は、やわらいでくれる。
そんな不思議な力がありますよね。

f0226713_2042834.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-29 21:09 | ギフトの情報

ハンカチ王子様 北へゆく・・・・?


本日、プロ野球ドラフト会議、開催。
注目選手の交渉権を獲得したチームがきまりましたね~。

今季最注目の選手。
ハンカチ王子の斎藤 佑樹選手、日本ハムが交渉権獲得しましたね~。
今まで幾度となく「ドラマ」を繰り広げてきました「ドラフト会議」
ご本人はどうなんでしょうか・・・。
野球ファンとしては、ダルビッシュ有選手と、「Wゆう君」でいいんじゃないでしょうか?
ぜひぜひ、梨田監督の力になって、パ・リーグを盛り上げていってほしいです。

(ただ、日本ハムへ行っちゃうと、同じパ・リーグ同志、かつて甲子園で熱戦を繰り広げた、
田中まぁー君(楽天)との投げ合いが見れないのが、ちょっと残念!かなぁ?)

元西武のエース、松坂投手は「横浜以外は行きません!」と言っていたけれど、
東尾監督の一言で、入団を決意!(200勝達成した時のボールをプレゼントされたとか・・・)
今では世界的に名の知れたメジャーリーガーに!

アメリカのマウンドで、汗を拭く斎藤選手、見て見たいですねぇ~。

ところで、わが西武ライオンズは、早稲田の大石選手の交渉権を獲得しました。
最多6チームが指名!その中での獲得はすごいです。
確か去年も渡辺監督、最多指名選手を得たのではなかったかな?
(そうそう、菊池 ゆうせい君だったと思う)

「大石選手、ぜひ、いらしてください。西武ファンはあなたを待っています。」
V奪回のため頑張って下され。


ま、いずれにしろ、星野さんも楽天の監督にきまったし、
来年は、ますますおもしろくなりそう!
(まぁー君と、星野監督のツーショットを早く見たぁ~い。たのしみ~~~~)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-28 21:32 | その他の情報

オリーブ君、未だ健在!


急激に寒さが襲ってきて、バタバタしておりましたが、
きずいたらなんと!オリーブ君が・・・・。

黒く熟しはじめています。素晴らしい!

特にこれと言って話題を提供される訳でもないですが、
着々と人生を、い、いや「オリーブ生」を歩んでおります。

今年は「ミッション」しか咲かなかったので、実がなるのを諦めていたんですが、なんで?
20個ほど成っています。
kanon一年目を祝ってくれてるのか、縁起がいいです。

さすがオリーブ君。
ちゃぁ~んと空気、読んでますねぇ。(*^^)v 

f0226713_1843336.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-27 19:03 | オリーブの情報

バブ子さん冬篭もり


この夏、ゴーヤ君とともに、何かと話題を提供してくれました、バオバブの木のバブ子さん。
明日からの冷え込みに備えて、いよいよ家の中に入りました。
耐寒温度、15度のバブ子さん。こちらへも・・・
はたして金沢の冬は越せるでしょうか!っていうか、
越してもらわないと、おかやんチョー困りますぅ~。

「ねぇ、バブ子さん、たのむよ。がんばってやぁ~」

f0226713_2214943.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-26 22:21 | 観葉植物と多肉植物の情報

花あそび教室10月の2


本日の「花あそび教室」
ハロウィンのアレンジです。

(でもね、気持ちはハロウィンなんですけど、イメージとしては、「シンデレラ」
      かぼちゃの馬車に乗ったお姫様って感じです。)(^_^;)

花材 ストック   風の舞
   ガーベラ   エリーゼ
   ヒぺリカム  マジカルグリーン
   エレンジューム
   カボチャ   プッチーニ
   ニュウサイラン

f0226713_21465034.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-26 22:05 | アレンジメント教室の情報

シクラメンのかほり

今日の金沢、雨がしとしと。
肌寒い一日でしたね。
でも明日からは、もっと冷え込むらしいです。

そんな中、kanonにもやっと「シクラメン」が入荷しました。
寒さと供にやってきたシクラメン、これからの暮らしの中で、
欠かせない一鉢ではないでしょうか。
f0226713_1730921.jpg

「シクラメンのかほり」って歌があります。
その中に歌われている、
「真綿色したシクラメン」「うす紅色のシクラメン」「うす紫のシクラメン」、
これらの色の花は、レコード発売当時、なかったのご存じですか?
匂いのするシクラメンも当然なく、すべて架空の存在だったんですって。
(作詞・作曲を手掛けた小椋 桂さんが、のちのち、ある番組で語ってました)

でも今はいろんな色のシクラメンが、普通にありますし、
「においシクラメン」といって、香水のような香りの花も出てます。

去年、すごくいいにおいで、完全「うす紫のシクラメン」
フレグランスミニ「アメジスト ブルー」が誕生しました。 こちらへ
今年、普通に市場に出て来るんではないかと、楽しみにしています。

いずれにしても、育種家さん達の努力の賜物です。
きっと、「シクラメンのかほり」という歌がきっかけで、生まれたんではないでしょうか?
だとしたら、すっごいロマンを感じるぅ~。
f0226713_17302172.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2010-10-26 18:18 | 花鉢の情報