<   2012年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

気分でお花を・・・


お稽古でもないのに・・・。

無性にお花を生けたくなって、こんなん生けてみました。

盛花  後盛体です。

枝物は 「リョウブ」 を体に。

赤いバラの花を 「相」 (メインの花) に生けました。 

やはり、お花を生けるってホントいやされますわぁ~。

f0226713_1214421.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-29 01:27 | 嵯峨御流の情報

寒さに強い多肉植物


おかやん大好きな多肉君

新しくゲットしました。

このタイプの多肉君は、暑さ乾燥に強く、
また寒さにも強い、と言うすぐれ物。

金沢でも充分地植え出来ます。

以前kanonの前の歩道沿いに植えていたんですが、
悲しい事に、市の除雪車が除雪の際、雪と共に持って行ってしまったのだ。

今回同じ種類を買ったので、今度はおしゃれぇ~~~な鉢に植え替えてあげました。

そして、少しカットしたので、その子達を庭の置き石の間に置きました。

ロックガーデンに挑戦!

これもまた楽しみ~~~~。

f0226713_043699.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-28 00:12 | 観葉植物と多肉植物の情報

ツバメ君


午後から、ピチピチパピパィ・・・・と、鳥のさえずりが聞こえました。
何だろうと思って外を見てみると
10っ羽ちかいツバメ君たち。

へぇ~、金沢にもツバメが巣作りしていたところがあったんだなぁ・・・と。

子どもたちが巣立って、おれいにきたのかしら・・・・。 

おかやんの実家にも、毎年ツバメ君がやってきて、
巣作りをしています。

おかやんが物心ついたときには、すでに来ていたので
それが当たり前のように思っていました。

ご存知ですか?
ツバメは小鳥たちが大きくなって巣立つ時は、
家族そろって挨拶して行くんだよ。

毎日ひな鳥の鳴き声がきこえていても、
ある日突然静かになった時、
「あぁ~今年も巣立っていったなぁ~」 って感じます。

そもあとの夕方近く、決まって近くの電線には、
5~6羽のツバメがさえずっているの。

そんな時 「いいよいいよ、無事育ってよかったね」って。

何年かに一回は蛇や猫にやられてしまったり、
なかには巣から落ちてしまったりと、
けっこう悲しい事もあるから。

だからこそ、みんなが無事巣立っていくことが
どんなに素晴らしい事かわかるんです。 

f0226713_2340931.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-27 23:58 | その他の情報

アレンジメント教室 6月の2’12


本日行われました花あそび教室

こんなん作ってみました

観葉植物のカラーサンド植えです。

「花あそび」 というテーマに従って、
kanonでは年に何回か、アレンジメント以外のものをお作りします。
まさに 「音にいやされ、花とたわむれる」 瞬間です。

ミニの観葉植物を、カラーサンドで植え込みました。
夏らしくて、涼しげでしょう?

こちらは 「クロトン」 が植えられています。

f0226713_23193115.jpg


こちらは 「玉シダ」

f0226713_23194092.jpg


こちらは 「シンゴジューム」

f0226713_15342312.jpg


いずれも、こしょ~~っとさりげなぁ~くただずんでいます、
貝殻がポイントです。

しかも、なかには陶器鉢が埋め込まれているので、
中の鉢 (ビニールポット) を取り出して水やり出来るし、
万が一、枯れてもサイズが同じであれば、ちがう観葉を入れ替えれる事もできるのよ。

      (^_-)-☆

観葉植物をカラーサンドに直接地下植えすると、
成長するにつれて根っこが外側に見えてきたり、
また、ガラスの花器の内側に苔が生えたりと汚ぁ~くなってしまうのね。

そうなるとせっかくきれいに植え込んだにもかかわらず、
一シーズンも楽しめなってしまうでしょ?

こうやってひと手間かける事によって、ながぁ~く楽しめるのよ。

いかがかなぁ~?

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-27 23:28 | アレンジメント教室の情報

今週のテーマは?


ハイハイ、またまた月曜日がやってまいりました。

いつもお届けしていますお花。

今回は、観葉植物にいたしました。

名前は 「カミラ」 
有毒植物だから、決して食べてはいけないよ~。
(観賞する分には何の問題もなし!大丈夫)

この時期、だんだんお花が持たなくなってきたので、
たまにはこんなんもいいかな?って。

テーマは 「涼」

ゼリー状のビー玉が水に浮かぶと透明になっちゃう。
幻想的でしょう?

そして、おかやん家玄関に西日が差しこんで、
より幻想的な雰囲気を醸し出しているわね。

f0226713_0575469.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-26 01:04 | ディスプレイの情報

おつかれさまぁ~の花


「長い間お仕事お疲れさまでした~」 のアレンジメントをお願いします。
と、ご注文頂きました。

たぶん退職された方へのお花かな?って言う感じでお作り致しました。

f0226713_0484935.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-26 00:52 | ギフトの情報

リビング


いっぱいになったゴミ箱

置きっぱなしのバッグ

ぬぎっぱなしのスリッパ

しかも片方だけ!

     もぉ~~~!!!

怒りが爆発寸前!のこんな風景も、
フレームに入ると、なんかいい感じ~~~ (*^_^*)

f0226713_16192157.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-25 16:24 | おかやん家の情報

豊作~~~!(^^)!


続 : オリーブ君情報!

順調~順調~

どう?オリーブの実がこんなについてます。

今年は花の時期に雨が降らなかったのと、
オリーブ君同士が近くにいることで、授粉率がかなりアップしたようです。

多少落果しましたが、
それでもこれだけ残ってくれました。

他の枝にもまだ残っています。

これからがホント!

たのしみ~~~! !(^^)!

f0226713_1243376.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-23 12:11 | オリーブの情報

風と鳥からのプレゼント


毎回毎回おかやんを感動と愕きにみちびいてくれる植物君達。

またまた頂きました。

みなさんもめったにお目にかかれないと思います。
「アメリカ楓」 の赤ちゃん。

アメリカ楓といえば、公園や街路樹としてよく見かけます。
特に紅葉がきれいで、秋の風情をかもしだす、必須アイテム。

けど、その木が種から芽吹いたところは、おそらく見た事がないのでは?

前の公園にも植わっているので、おかやん家庭にもよく生えるんですが、
こんなんはおかやんも初めての体験です。

こんだけ鮮明に、しかも双葉がしっかり残っているでしょう?

ミカンの鉢にこしょ~っといたから、はじめは何かの雑草かな~?
と思ったんだけど、本葉をよぉ~~~~く見てみると、

あれっ?これってアメリカ楓?

早速ブログにアァ~ップ!

f0226713_1117247.jpg


すると今度は、「ケヤキ」 の赤ちゃん。
こちらは、小さくてもケヤキ~~~。

すぐわかるね。

こちらはオリーブ君の鉢に・・・。

f0226713_1117378.jpg


そしてこちら、本日おかやん最大の

おどろき~~~!

なっなんと!

バラの鉢の中に 「姫トクサ」 がぁ~~~!

今朝の水やり直後に発見!

確かにおかやん家の庭には姫トクサが植わっている。

でもそれは表側の庭であって、
このバラの鉢は裏側の所に置いてあるのよね。

その間はおかやん家が遮ってるのよ?

いくら風が運んだとしても、家を一軒飛び越える事って・・・・・。

あるのかしら?

しかも、トクサってシダ系の仲間だったはずよね・・・・。
ということは、種ではなく胞子が飛んで来たって事?

ホント不思議・・・・。

f0226713_11174846.jpg


こちらは完全に鳥が運んでくれたもの。

「洋種山ゴボウ」 の赤ちゃん。

ただ、横にはちゃんとした庭があるのに、
なんでこんなところに!。


塀垣と道路の境目、土なんてほんの少しだよ~~~。

も少し大きくなったら、ちゃんとした所に植え替えてあげるからね!

f0226713_11183219.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-23 11:55 | おかやん家の情報

恐竜の世界


おかやんは今年、実はとても大変な一年でありまして、
町会の班長が順番に廻ってきて
しかも!自治会の役員も今年はうちの班が担当なので、
ダブルでお世話をさせていただいております。

で、先週の土曜日、こんなんとこへ行ってきました。

福井県立 「恐竜博物館」

80人の子どもたちを11人の大人たちと一緒に付き添い、バス2台でいざ!出陣だ~~~!

おかやんの子供たちはもう社会人なのに、
なんと児童館育成クラブの委員になってるのだ~~~。

最近の子どもたちとどう接していいのかわからん~~~。
ということで、ひたすら子供たちの後についていくことに。

f0226713_119515.jpg


うわぁ~~~すごい!

おかやんすっかり興味しんしん。
詳しくいろんな事が説明がされているわ。

なのに、それに反して、子どもたちッたら、どんどん進んでいくんですもの。

(ねぇ、せっかくなんだからさぁ、もっとゆっくり見て回ろうよ~~~)

と思いつつも、うっかりすると、わたしが置いていかれそうになる。

初めてあった子達で、顔も名前もハッキリわからないから、
まず、カバンの色や着ている服装で確認。

こりゃ大変だ。

案の定、30分ほどで見終わり、時計を見れば集合時間までまだ1時間もぉ~~~~!

今度は退屈してきて、ねぇ、おばさんなにすればいいが?って聞いてくる。
残念な事に外は雨。

(だからぁ!もっとゆっくり見て回りたかったのに~~)
と思っても、なかなか言えない小心者。

f0226713_1194070.jpg


けど、来たからには何かを残さなくてわ!
すんなり帰るわけにはいかなくてよ。
と、ちょっとがんばりました。

そこはおかやんぬかりなく、わずかな隙を狙って、パチリ!
(館内はフラッシュさえつけなければ撮影OK)

f0226713_1193195.jpg


そして午後から、雨もあがって、・・・・。

神様ありがとう!

子どもたちは楽しそうに、のびのびと外で出て遊んでいます。
やれやれ、とにかくよかったよ~~。

そしておかやんは、いつもの如く、うつる君とお花の写真をゲット!

満開の 「山ボウシ」 を発見。
かわいいでしょう。

f0226713_120758.jpg


そんなこんなでの一日でした。ほぉ~~~~。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2012-06-21 02:01 | おかやん家の情報