<   2013年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

じぇじぇじぇぇ~


じぇじぇじぇぇ~~~!!


何と云うことでしょ!

先日お伝えしましたサボテン (華盛丸) の蕾。

今週中には咲きそうです~~~とお伝えしたばかり。

なっなのに、もう枯れていました。

投降したのは26日だけど撮影したのは25日なの。
で、発見したのは昨日、27日。

ということは?

じぇじぇじぇぇ。

26日にもう咲いていたと云うこと?

うううううう~~~。

一日花なので気を付けまぁ~す  なぁんて言ってた矢先、実はもう咲いていたのね。

ふう~、よっぽどこのお花とご縁がないのね~。

    残念!

(おかやん、まだまだですわぁ)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-27 09:57 | おかやん家の情報

今年こそ咲きそうです


f0226713_20261355.jpg

依然、3年ほど前ですか、お客さまから頂いたサボテン (華盛丸) が、
今年こそ咲きそうです。

去年は、やっとつぼみをつけたので楽しみにしてたのに、秋だったせいか寒さに負けてしおれてしまったの。F9AB.gifF9FC.gif

今年は春に付いたので、しっかり水をあげて育てたからF995.gifF8F5.gifバッチリF9A7.gif

今週中には、咲くかなF9CC.gif

ただ、この花は一日花だから、見落とししないように気を付けるわ。F9AB.gifF8F2.gif

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-26 20:26 | その他の情報

アクシデント発生!


おかやんにアクシデント発生!

トイレに携帯電話を落としてしまいました。

普段、後ろのポケットに携帯電話をいれることは、まずありませんのに。
昨日はなぜか入れていたんですねぇ。

思い起こせば5~6年前でしたでしょうか、
仕事でお花が入ったバケツの水変えをしている最中に、
やはり、バケツの中に電話を落としてしまった事がありました。

当時は当然防水機能もなく、水の中に落としてしまえばそれでその電話はアウト!
という時代です。

買ったばかりだったので、血の気が引くっていうのはああゆう時なんでしょうね。

ところが、その時そばにいた上司が、
「ちょっと待て!絶対開けたらだめやぞ!そのままに!」
といって、水気を拭いてドライヤーで乾かし始めたんです。

「携帯を濡らした瞬間開けるから壊れるんであって、
きれいに乾くまでこのまま置いておけばまず大丈夫やぞ。」 と。

ううう~~なんていい上司なんだぁ~~~。

そして次の日おそるおそる、ダメもとで携帯を開いてみたところ、
普通に繋がりました。

すばらしい!

そんなことで、おかやん的には充分気を付けていたはずだったのに、
またやっちゃいました。

不幸中の幸いは、和式トイレだった事。

トイレにはいったとたん、
(じぇじぇじぇ~全部和式トイレやぁ~この時代にありえんし~なんなんん~~~)と
膝に障害を持つおかやんにとって半ば怒りモードだったの。

洋式トイレでなくてよかったわぁ~

和式トイレさまぁ~先ほど思ったことは撤回いたしますぅ~~~。

で、何のためらいもなく拾い上げたわ。

今の携帯電話は完全防水!

便利な世の中になったものね。

さらに水道で水洗い、タヲルでふき取りました。

しかも、しばらくしまして、かかってきたので開いたら、中はまだ濡れている~~~。

それはさすがにあせったけど、大丈夫。
無事通話できました。

ほんと、便利な世の中になったものですわぁ。

(もう一つの不幸中の幸い・・・・用を足す前だった事 ^_^;)


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-25 00:17 | おかやん家の情報

雨後清雅 (うごせいか)


あんにょん~
ハイサイ~
こんばんは~

実は昨夜、おかやんは1時間かけて書き上げた長文ブログ。

文章の推敲を重ねながら試行錯誤して書き上げたのにぃ~~~~。

ブログサイトの不具合(だと思う)で、投稿と同時に一瞬にして消えてしまったのだぁ~。

ちょ~凹みました。
ホント凹みました。

サイトが復活するのにも時間がかかったみたいですが、
おかやんも立ち直るのに、1日かかったよぉ。

では、あらためて。

おかやんがそんなに時間をかけてお伝えしたかった事。

嵯峨御流の知識と技術向上をめざして月1回行われます研究会の6月回に行ってきました。

午前は講義、午後は実技と、お昼を挟んで1日がかり。

嵯峨御流では江戸時代に書かれました 「伝書」 という、
和綴じされました秘伝の本がございます。

これらを 「伝書解説」 にもとずいて華道家としての心構えや、
お花・器・生け方など、生けばなに関するありとあらゆることを順をおって勉強いたします。

こちらは非売品でありまして、階級におおじてお免状と一緒に頂きますので、
第二のお免状みたいなものなのよ。

とても大切な本なんです。

f0226713_22533968.jpg

そして午後からは実技の時間。

今回のテーマは 文人崋 題意は 「雨後清雅 (うごせいが)」

この題意は、雨がやみ、晴れあがった後の情景に漂う清雅な趣を意味します。

決めごとにとらわれず、その花が持つ自然の雰囲気を壊さないように、
きれいに見えるよう引き出します。

雨の重みで折れ曲がったフトイの傍らには、
さわやかなアジサイと可憐な姫ユリがたたずんでいる風情を生け現わしました。

シャガの葉が、より一層趣を漂わせています。

(アングルがイマイチでご、ごめんなさい)

かつて、知識と教養を極められた文人家たちがくつろぎながら、
ふと、周りの景色に目を停めて、趣ある風景をそのまま花に生け現わしたのが
文人華の始まりだと云われています。

いつもと通がう嵯峨御流の世界に触れられたような気がいたしました。
 

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-24 23:35 | 嵯峨御流の情報

お生花 鶴瓶


f0226713_0531943.jpg


今日は、嵯峨御流生け花教室。

おかやんのお稽古に行ってきました。

本日の花体は お生花 「釣瓶 (つるべ)」

「釣瓶」 とは、昔の井戸の水をくみ上げる木製のバケツのようなもので、
おかやんが子供の頃は、実際にブリキのバケツを使っていました。

(おかやんの母方の実家に井戸があって、夏にはスイカや野菜を冷やしてたのよ)
(まさにトトロの世界だったわ)

この花器は、その釣瓶をまねて作られた生け花用のお花器で、
実際に使われていたものとはちょっとちがう。

ちょっと違うけれども、縮小されているだけで、ものすごく精密にできてるわ。

今回は木製の釣瓶を二つ重ねて生けました。

夏ハゼで立姿、可憐な 「姫ユリ」 で横姿を生けました。

オレンジの花がかわいいですぅ~。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-22 00:53 | 嵯峨御流の情報

洋服屋さんがオープン


f0226713_1622498.jpg

新しくオープンされるので、お祝いのお花を届けて下さい。
と、ご注文いただきました。

金沢市東力にメンズ&レディースのお店

   REASON さんがオープンしました。

白グリーン系でとのご希望でしたので、
白いバラをメインに、グリーンのアンスリューム、白のアジサイ、モンステラでさわやかな初夏のイメージを表現しました。

そしてポイントは、丸めたハランに、
細工を施したアレカヤシで動きをだしています。

とても喜んでいただきました。

やったぁ~! (*^^)v

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-21 16:28 | ギフトの情報

めでタイ


f0226713_13202316.jpg

なにかとアクシデント続きで、暗雲立ち込めたおかやん家ですが、この度めでたく、旦那様がタイを釣って来ました。

今までは、珠洲の海で釣っていたのか、アジとか八目などいろいろだったんですが、
この日は金沢港沖。

なぜかタイがいっぱい!釣れたそうです。(養殖ではどざいませんのよ)

17日のことでございます(*^^*)

豊漁です〜

こちらはほんの一部です~
(ほかのものはすでにまな板へ~~~~~)

タイはタイでも、真鯛からいろんな種類があります〜

ありがたや〜

めでたいや〜

この日は、タイの刺身に 餡子が入っていないたい焼き

タイの味噌汁にタイ飯と、正にタイ尽くし。

ええっF9A8.gif作ったのは誰ってかF9A8.gif

それをお聞きになりますかぁ~  ^_^;

えぇ〜まぁ〜それは、釣って来た方に作って頂きました〜F8F5.gifF995.gif

てへっ (^^ゞ

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-20 13:20 | その他の情報

アレンジ教室6月の1'13


f0226713_159791.jpg

お待たせしました〜

はな遊び教室F9A7.gif再開です〜F8F5.gifF995.gif

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-13 15:09 | いけ花教室の情報

オリーブ満開!


f0226713_15125727.jpgf0226713_15131318.jpg

















おかやん家のオリーブが今年もさきました。

今年は早くも梅雨入りしてしまったので、
開花時期に雨が降りませんように・・・・。

と祈っていたからでしょうか?

(まさかっ!)

今のところほとんど  ” 雨不降 ” 状態。

うまく授粉できるように、手で揺さぶり作戦実行!

その分水やりも大変だけど、オリーブには特に気を付けて、
頭からシャワーするのではなく、株元にたっぷりと与えます。

せっかくの花粉が水で流されてはうまく授粉できないからね。

大きな鉢の中に、2種類のオリーブ君を2鉢。
(オリーブも自家受粉できないからね)

合計4種のオリーブ君が植わってるのよ。

でも悲しい事に、取り付けてあった名札が冬の強風にとばされ、
いつのまにかなくなっているの。

たぶん・・・。

おかやんの記憶が確かなら、

ミッション ・ ネバディロブランコ ・ ルッカ、

そして希少な品種 ジャンボカラマタ を植えたはず。
(ミッションとジャンボカラマタは確実)

ただ、どれがどの種類かはわかんないけどね。 うぅぅぅぅ。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-09 15:30 | オリーブの情報

多肉植物の花


f0226713_11124713.jpg

厳しい冬の季節、雪と氷にまみれ、
それでもけなげに耐え忍んで来た多肉植物。

その健気さを象徴するかのように、白くて可憐な花を咲かせました。

うっすらとピンクがかったシルバーグリーンとのコントラストが、
ホント癒されるねぇ〜F9C6.gifF9C6.gifF9C6.gif

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-06-08 11:12 | おかやん家の情報