<   2013年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「あなた」 という曲


早一ヶ月。

「水森 かおり メモリアルコンサート」 にいってきてから、
もはやひと月の歳月がすぎました。

いまだ興奮さめやらず・・・・、といいますか、
CDを聞きながら、日々家事をすごしておりまする。

このコンサートは、かおりさんがデビューを果たした日、
すなわち9月の25日に、行われています。

一年に一回限りのコンサートなんです。

特に今年は、昨年末 「紅白歌合戦」 に御召しになられましたドレス。

桂 由実さんデザインの、あのドレスのお披露目もあり、
最高潮に盛り上がって幕が閉じられました。

その中で、おかやんが特に楽しんだコーナー。

かおりさんが生まれた1983年のヒット曲のメドレー。

次から次へと流れる曲は、どれも懐かしく、一緒に歌えるんです。

なんと、振付まで・・・自然と体がぁ~~~~。

不思議です。
最近のことはよく忘れるのに、昔のことは思い出すんだよね。

ところが、歌っていてなぜか泣けて来ちゃうんです。
歌えば歌うほど・・・。
どんどん涙が流れて来るんです。

最後、小坂 明子さんの 「あなた」 は歌いながらも、号泣。


♫ もしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう

  大きな窓と 小さなドアと そばには古い暖炉があるのよ

  そして私は レースを編むのよ 私の横には あなた あなた

  あなたがいて欲しい

  それが私の夢だったのよ 愛しいあなたは いまどこに ♫

 
子どものころは、この歌は夢見る夢子さんが、将来訪れる、
愛しい彼を夢見て歌ったしあわせな歌だと・・・・・。

特に考えたことはなかったけれど、漠然とそう思っていたのかも。

でも改めてこの歌の詩を見てみると。

♫ それが私の夢だったのよ ♫

過去形なのだという事にきずきました。

そっかぁ、この歌は悲しい歌だったんだ。

こんなに悲しい歌なんだ。

愛しい彼を亡くし、「わたしはこんな夢を見ていたのに、
あなたは今どこのいるの?」 と、悲しい心を歌った歌だったのね。

同じ歌詞でも、昔と今置かれている立場や環境によってでは
受け取り方がこんなに違う。

そんなわけで、今回のコンサートは、子どもの頃、思っていたことなど思い出したり、
なつかしさや過去に戻ったような楽しさ。

いろいろな意味で、心機一転感慨深いコンサートとなりました。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-24 16:28 | その他の情報

アレンジメント教室10月の2‘13


今日行われました、kanonアレンジメント教室。

この時期はやはり、ハロウインでしょう。

ミニパンプキン プッチーニ君。
お顔も、付録のシールではございません。

お顔も帽子も、黒画用紙を使っての

手作りです

f0226713_23542944.jpg


喪黒 福蔵氏(笑うせーるすまん) ぽくなっちゃいましたが・・・・・。
決して彼ではなくってよ。

(可愛くしようと思ったら、あんがい難しいのよね)

ミステリアスなところがいいのかもね。
それがハロウインなんだと。

f0226713_23545028.jpg


ユリを見越してのプッチーニ君。

ちょっとぉ~、カッコつけちゃってないけぇ~~~~。

f0226713_2355799.jpg


今日の珍しい花材 「雄山ボクチ」 の実。
お茶花にもなる山野草の一種です。

山にはたくさん自生してるんですけど、今回はめずらすく市場に発見!
早速ゲットしました。

f0226713_23552175.jpg


花籠ふうな雰囲気の中に、なにげにたたずむプッチーニ君を添えてみました。

(えっ!?俺って添えなのぉ?  by プッチーニ)

(うふふ・・。 by おかやん)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-24 00:14 | アレンジメント教室の情報

この時季に・・・・


9月のことでありますが・・・・。 

嵯峨御流、9月の生け花研究会が行われました。

この研究会は、師範以上の方が、知識と技術向上のために行われる、
いわゆるお勉強会のことです。

実技のお題は、荘厳花 (めでたい時に床の間に飾るお花)

すごく難しかったのは、二本の石化柳の足元が平行にならなければいけないところ。

おかやんはこの部分に半分以上の時間を費やしました。

おかげさまで、え~あ~う~おほめの言葉を・・・え~あ~う~頂いたといいますか
え~あ~う~でございます。

f0226713_1142233.jpg


そしてこちら、先生 (本所からの派遣講師) が生けて下さったお生花。

桧扇 (秋の生け方) です。  <夏の桧扇>

夏とはちがって、スッキリと趣のあるお生花です。

特徴は、夏に咲いた花が、実となっている事。
でもまだ少しおくれ花も咲いている、晩夏から初秋の生け方ですね。

お生花には、同じ花でもその時季その時季におおじて生け方がちがってきます。

f0226713_1144554.jpg


そしてこの実が熟すとこうなります。

緑色の実が、熟すと弾けて、なかからこんなタネが出て来るんですよ。

この種も可愛いよね。

土に埋めると、来年は出て来るのかな?

早速埋めてみるおかやん。(来年がた~の~し~み~)

f0226713_1114818.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-22 01:45 | 嵯峨御流の情報

池水の景


嵯峨御流生け花教室。

今回のお題は、景色生けの中から 「池水(ちすい)の景」 です。
基本の形としては、左盛体変化2 の前盛体 

(といっても何のこっちゃわかへんでしょう?)
(そう、業界用語だもんね)

池の水がやがて川へと流れていく様子を現わしています。

この花体の特徴は、手前の部分。

水が流れ出る落ち口の所。
ここから池の水が川へと流れていきます。

f0226713_046436.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-22 00:43 | 嵯峨御流の情報

秋の風景


毎週月曜日に、お店のディスプレイとしてお届けしておりますお花。

今週のテーマは 「秋の風景」

秋の物のドライフラワーアレンジです。

アーティチョーク ・ ミニコーン ・ アジサイ ・ ススキの穂を、
乾燥させてドライフラワーにいたしました。

けや木の木をくりぬいて作りました火鉢をバックに・・・・。

「和」 の雰囲気を表現いたしました。

クネクネ紅ツルがかわいいでしょう。

f0226713_0413775.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-22 00:42 | ディスプレイの情報

退職される方へ


この時期、いろいろな発表会やイベントに関するお花の注文が多い中、
季節に関係なく贈られるのが、退職される方への花束です。

職場の仲間というのは、考えてみたら家族以上に一緒にいる時間がながい。
ひょっとすると、会話自体も多いかも?

だから、とても大切なお仲間なのよね。

そんなお仲間が退職される際には、やはりお花をお贈りたいよね。

そんな時、kanonにご注文下さって、ありがたいよ。

おかやんも嬉しいねぇ~・

f0226713_0131433.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-22 00:21 | ギフトの情報

自然と共存


おかやん旦那様の実家の庭。

何のお世話も出来てないけれども、こんなに実ってます。

「うめもどき」 の実。

この赤がとってもきれい!

こてから冬の季節、鳥たちにとって大切な食料と化して行くのね。

f0226713_151841.jpg


そして完全に熟しました柿の実。

こちらはすでに鳥たちの餌に・・・・。
他の何個かはもう形がありませなんだ。

この子も食されるのは時の問題だな。

f0226713_155690.jpg


そしてたぁ~くさんの蕾を付けました 「山茶花(サザンカ)」 

赤と白のサザンカがこれから冬に向けて咲き始めます。

f0226713_162022.jpg


時々剪定をするだけで、ホントになんのお世話もしていないのに。

毎年きれいに咲いてくれて、可愛い実も付けてくれて。

最後は鳥たちに尽くし、また春には芽吹いて・・・・。

自然の中の素晴らしい事!

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-17 01:18 | その他の情報

秋祭り


f0226713_056893.jpg



f0226713_056561.jpg



f0226713_057368.jpg



f0226713_0574985.jpg



f0226713_058963.jpg



f0226713_0582078.jpg



f0226713_0582990.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-17 01:02 | その他の情報

モノクロ


おかやん初挑戦。

お花の絵を、モノクロで現わしました。

あんがいいいかもぉ~

いいねぇ~。

いいでしょう!

f0226713_0442135.jpg

ダリアには、モノクロがお似合いだな。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-17 00:46 | その他の情報

またまた珠洲へ~


またまた珠洲へ行ってきました。

今年は秋祭りと3連休が重なって、多くの方が帰省されてました。

そしておかやんは、息子君と一緒に・・・・ドライビング~。

お盆は娘と。
今回は息子と。

こんな嬉しい事はないよねぇ~。

f0226713_16375050.jpg


車の中より。

おかやん、実家近くのシンボル。

「大崎島」 が見えて来ましたぁ~。

f0226713_16382143.jpg


そして次の日。

素晴らしい太陽に照らされた日本海。

雄大よねぇ~。

フロントガラス、なにげにくっついている柿の枯れ葉。

秋よねぇ~。

f0226713_16385973.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2013-10-16 16:48 | おかやん家の情報