<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

♫~ 今は~もう秋~♫


最近というか、ここ何カ月かはなんとなぁ~く忙しくて、
廻りの景色に気を留めることもなかったようだったのかな。

今日は久しぶりの秋晴れ。
ふっと前の公園に目をやって、おどろきました。

今年はなんて紅葉が早いんでしょう。

いつもこんなもんでしたっけぇ?

この景色は11月半ばから下旬の風景ではないでしょうか。

f0226713_21041770.jpg



おかやん家の庭の姫ツルソバもこんな感じ。
いい色に染まってます。

毎日通るっていうか、車を止めている駐車場の横なのに、
なんで今まで気づかなかったんでしょう。

それくらい今年の秋は早いよね。

f0226713_21042809.jpg



磯菊の花も黄色くなり始めてる。

磯菊はこれからもう少し色付いた時が、満開の時よりきれいです。

f0226713_21043908.jpg



このままだと今年は一気にさむぅなるんかなぁ。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。


by hanakobo-kanon | 2014-10-26 21:13

アレンジ教室9月’14


9月のアレンジメント教室。まずは一回目


残暑厳しい季節に秋の雰囲気満載のアレンジです。

夏の定番花、桧扇の実を使いました。
プクッとした実がかわいいでしょう?

そして極めつけはネリネの花

筋金入りとはこのことをゆうんでしょうかね。

立縞の筋が入ったこの品種はとても珍しい。
おかやんも初お目見えです。

この色がまたいい!
フジバカマの色と相まってホントステキ!

そして風船トウワタのミドリが優しさを醸し出してる。

f0226713_20054541.jpg


おんなじ花材でもこちらはあけびのツルで編んだかごの中に。
また違った雰囲気に仕上がっているわね。

f0226713_20055635.jpg

次は二回目
ドライになったアメリカアジサイ「アナベル」 と、白いアジサイのコラボレーション。
過ぎ去った夏を惜しむかのように、ヒマワリが自己主張してます。
ヒマワリ君のことは決して忘れないよ。

f0226713_20064179.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。


by hanakobo-kanon | 2014-10-26 20:34 | アレンジメント教室の情報

レンコンを使った生け花



嵯峨御流研究会のお題。

文人華 レンコンを使って生けました。

こんなんも生け花になるんですねぇ


大きな葉盆の上に蓮の葉っぱと蓮の実。

花はピンクの小菊がこしょ~っと。

f0226713_19493797.jpg

※このレンコンがその後どうなったかは
御想像におまかせいたします。
プフッ。



金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2014-10-26 19:58 | 嵯峨御流の情報

同じ年


昨年はスカイツリーへ行ってきましたが。
  <スカイツリー情報>
スカイツリーが開始されたことで、東京タワーがいづれと取り壊されるとゆう情報を小耳に・・・・。

ガセネタという噂もありますが、なつかしくて行ってきました。

おかやんが生まれた年に完成したと云う。

映画「三丁目の夕日」を見て知りました。
中学三年生の時に修学旅行で一度行ったことがあります。
その後は遠くから眺めるだけの存在だった東京タワー。

今でも東京のシンボル的存在を感じました。

f0226713_08451638.jpg

※ツーショットで撮りたくて~~~。
 おかやんスマホでがんばりました。
 三度目でやっと撮れた一枚です~。
  (朝からちょっと強烈?かな、ごめんなさ~い <(_ _)>)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2014-10-23 08:47 | おかやん家の情報

今年も行ってきました

あんにょん~
はいさい~
おはようございます。&ナマステ~

毎年恒例の「水森 かおり メモリアルコンサート」
今年も入ってきました。

このコンサートには兄やんは能登空港から。

おかやんと名古屋のおばさんは新幹線で、
東京にいる姉やんは山手線でともに共通の駅品川で待ち合わせ~~~。

そして新宿駅で乗り換えて中野にある中野サンプラザへ。

このコンサートでの唯一の楽しみは、
やはり年末の某放送局の紅白歌合戦に御召しになられたドレス。
そのドレスを生で拝見出来る事。

昨年のあのドレスも、素晴らしい!
かおりさんの衣装はいずれも桂由美さんデザインらしい。
今年も桂さん、(あの帽子がトレードマークすぐわかるの)見にいらしてました。

でもね、衣装もさることながら、あの高さで歌を熱唱するかおりさんがもっとすごい!

五メートル位はあるかなぁ。

いくらドレスの内側でしっかり固定されているとはいえ、
繋がる物もなく。

こわいだろうなぁ。

そんな状態のなかで、熱唱するかおりさん。
そのプロ根性に感動しました。



f0226713_08090967.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2014-10-22 08:28 | おかやん家の情報

とまどってます

たいへんです。

じつはとても戸惑ってます。

おかやんが三か月間ブログから通ざかっていた間に
ブログの編集画面が新しくリニューアルされていたのです~~~~。

なれるまで結構大変そうです。

昼に投稿していた時は変わっていなかったのに、

夕飯が終ってやれやれと思い、また書こうかなぁ~と思いきや、
なっなんやねん!
この画面は~~~!

う~~~ん。

でも大丈夫、冷静になってみれば、
おっ?
前より書きやすくなってるやん!

さすがエキサイト!

やるじゃない~~~!

がんばって使いこなすわよ!
では、またあした・・・・。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。


by hanakobo-kanon | 2014-10-21 21:55 | おかやん家の情報

アレンジメント教室8月の2’14


今回はすがすがしいミントグリーンのアレンジです。

今年の暑さを吹き飛ばすイメージで・・・・。

ガーベラの白と、グリーンのシンピジュームがいい感じです。

f0226713_21333063.jpg


f0226713_21345555.jpg


f0226713_21342229.jpg


f0226713_21343902.jpg


f0226713_21335633.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2014-10-21 21:41 | アレンジメント教室の情報

アレンジメント教室8月の1’14


アレンジメント教室の8月1回目

8月と云えばやはり、ヒマワリでしょう。
そしてその鮮やかさに負けず劣らずなのがほおずきの朱赤。

きれいでしよう。

f0226713_21203368.jpg

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。



by hanakobo-kanon | 2014-10-21 21:30 | アレンジメント教室の情報

アレンジメント教室6月の2’14


ミニの胡蝶蘭を使ったアレンジメントです。

エスニックな色合いといい、エスニックな花といいエスニックな感じに仕上がりました。

なぜエスニックな感じかというと、やはりおかやん大好きな
ノーブルリリーを使っているからだろうね・・・・。

f0226713_14541285.jpg


金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2014-10-21 14:58 | アレンジメント教室の情報

能登霧島の里

5月の中頃です。

おかやん家恒例珠洲へ行ってきました。

今年は珠洲市大谷町の「能登霧島の里」であります
池上さんのお庭を拝見させていただきました。

こちらはテレビなどで放映されたりと、全国敵にもかなり有名なお家なんだそうです。
なかなか見ごろな時期に遭遇出来なくて、今年やっと実現できました。

この時季だけオープンガーデン (イギリス風にゆうと) されていて、
大勢の方がいらっしゃっていました。

f0226713_13453711.jpg

樹齢300年といわれています。
大きいでしょう?

f0226713_13512888.jpg

数百年前、おなじく能登の宇出津という所から船で運ばれた来たそうですが、
先祖代々大変な思いで管理されてきたそうです。

特に冬の大雪には、夜中も寝ずに枝の雪を払ったり、
病気や害虫にも気を使ったりと、今日まで本当に苦労されたそうです。

f0226713_13515553.jpg

その御主人も御高齢なため、今は市が管理しています。

f0226713_13514890.jpg

一輪一輪色が鮮やか!

f0226713_13524357.jpg

そしてさらにおどろき~~~。

「お茶でもどうぞ」 という言葉に甘えて入りました座敷のガラスのテーブルに、
なんと!
外のお花がぁ~~~~。

何と粋な計らいでしょう。

おいしいお茶と、美味しいお花と。

このあたたかいおもてなしが、樹齢300年の
この木を守ってこられた由縁なんですね。

おかやんしかと感じましたぞよ。

ありがとうございます。

f0226713_13532953.jpg


ガラスに映った能登霧島と。
水に浮んだ桜のはなびら

f0226713_13535678.jpg

八重咲の桜も終わりを告げ、水に浮んでおりました。
俳句の季語にもなる「花筏」と呼ばれています。
(葉っぱの真中にプチッと咲く山野草の花筏と同じ名前ですね)

f0226713_13542179.jpg

ご近所に咲いていたツツジの花をパチリ。

f0226713_1357938.jpg

そして黄色いレンゲツツジもパチリ。

f0226713_13572981.jpg

珠洲を通過する国道249号線、通称大谷峠の最高地点。
夏至の頃、海から昇る朝日と、海に沈む夕日が見れる唯一の場所。です。

時間に余裕のある方、朝日と夕日をご覧になってみてください。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

by hanakobo-kanon | 2014-10-21 14:43 | おかやん家の情報