kanonにある雑貨


kanonでは、こだわりを持った雑貨が置いてあるのだけれど、その価値をわかって買ってくれる人がいるのは、とても嬉しいことだよね。

これから時々ブログの中で、ご紹介して行きますが、スペインの「ワインビネガー」は完売しました。ごめんなさい。でも、4月に入荷の予定です。

最後の一本を買われた方は、ある病院の栄養士さんなんだけど、
「日本のビネガーは、物足りなくて、味に限界があるのよねー、TVでも、紹介してたけど、これはすごくいいよ。」と喜んで買われました。

ただ、悲しいことに、おかやんは、そこまでの価値観に、きずいていなっかたのだ。
まだまだ勉強不足だね。
偉そうなことを並べているけど、自分はまだまだだとゆうことだよね。
いやー、今日はお客さんに教えられたなー。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

# by hanakobo-kanon | 2010-03-23 23:14 | 雑貨の情報

時計の日


今、お店の壁に、大正後期に作られたといわれる、古い時計があります。「ボーンボーン」となって、すごくいい雰囲気を、かもしだしています。
お友達が、何人かで、お祝いにと、買ってくれました。

ところが、その時計が、な、なんと!30分近くも遅れていたのです。
勝手に触れないので、早速電話して、調整に来て(新竪町の骨董屋「古器観」のご主人)頂いたところ、「ゼンマイが緩んでますよ。」って。

そうだ、確か、取り付けてもらった時、「8日ごとにネジをまいて、ゼンマイを締めて下さいね。」って言われていたんだった。
オープンとかで、バタバタしていて、うっかりしてたよー。やばい、10日以上すぎてる。時計君、すまん。

よしっ、これからは、8日と言わず、7日毎にネジを巻くことにしよー。
だから毎週月曜日は、「時計の日」に決めました!
時計君、許してくれー。
(その後、時計君は、たっぷりと栄喜を養い、コツコツと時を刻んでいる)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

# by hanakobo-kanon | 2010-03-22 21:29 | 花音の情報

ハンドクリームについて


今、kanonでは、オリーブに関する雑貨がおいてあります。
その中で、おすすめしていいのかどうか、わからない商品が、一つだけあります。
それが「ハンドクリームなのです。
なぜかとゆうと、匂いがすごいの、(でも、変な匂いじゃないのだけれど、)

ローズマリーって知ってる?ハーブの仲間なんだけど、その匂いとレモンのシトラス系の匂いがするんだよね。おかやんは、好きだよ。
なんか、頭の中をピーンと突っ切るような匂い。どう?にがて?
ところが、手にとってはものすっごくいいんだわ。
市販のooリックスとか、ニoアとかあるけど、それらは付けた時はいいけど、しばらくすると、カサついてくるでしょ?

このハンドクリームはシットリ感が、続くんだって。
花屋の仕事は、手荒れがひどくて、ひび割れたりするから、すっごく助かっています。
だから、匂いの苦手な人にはお勧めできないけど、手荒れで困ってる方に。
「もー匂いなんかどーでもいいから、手荒れをなんとかしたぁーい。」と思ってる方には、
チョーお勧めです。
 
金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

 

# by hanakobo-kanon | 2010-03-21 22:23 | 雑貨の情報

御彼岸について


昔の人は、暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもので、今日は風も強かったが、あたたかい風が吹きまくっていたね。皆さんお墓参りに行きましたか。
kanonの墓花は、とてもカラフルです。マーガレットとかチュウリップが入っています。
お墓の花はやっぱり明るくて、にぎやかなほうがいいよね。「やあ、ご先祖さん、また来たよ。」なんてね。岡やんは、お盆にはちょっとがんばって「カサブランカ」なんか持っていくよ。
用はさ、自分が飾ろうと思った花ならなんでもいいと思うの、大事なのは、お墓に行って、手を合わすことなじゃないかな。
ところで、今日のブログ、昨日より少しレベルアップしたと思いませんか。
「え?どこがって?」まず、改行して読みやすくなったでしょ。それになんてったって、記号がはいってるでしょ。これは、oo才の岡やんにとっては、とても大変なことなのだ。
(影の声・・・「やれやれ、いつになったら、写真挿入にたどりつけるのやら」)

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

# by hanakobo-kanon | 2010-03-20 22:56 | お花の情報

わーきれい


kanonがオープンして五日目、今日もがんばって市場へ行ってきたよ。そしたらね、すっごくきれいな白い紫陽花を発見。多分ヨーロッパからの輸入だと思うんだけど、あまりにも綺麗だから買いました。写真をお見せ出来ないのが、とても残念。なぜなら、岡やんは、パソコンデビュー二日目なんです。でも、ブログだけは、皆さんにお伝えしようとがんばっています。早く写真も掲載できるようになりたいな。その時がきたら、皆さん拍手喝さいをお願いしますよ。で、その紫陽花なんだけど、ホントに綺麗です。ちなみに、西洋の紫陽花は、ハイドランジアって言います。日本からヨーロッパに渡り、逆輸入されたものなのね。日本の紫陽花は花も枝も大きくて、家の横とか、崖にに咲いてることが多いし、ハイドランジアは、道路の横とか、庭に咲いている小ぶりな花が多いです。時々気をつけて見てみてください。あなたの近くに咲いているのは、どちらかな。あー、早く白い紫陽花、いやいや、ハイドランジアを使って、花束やアレンジ作りたいようー。

金沢市の花屋「花工房 花音」のホームページはこちらです。

# by hanakobo-kanon | 2010-03-19 21:35 | お花の情報